ロードバイクパッキングで日本一周

左右独立クランク装着という変態ロードバイクで日本一周しました

自転車

SLATE号 改❹

竹のハンドルに交換 2023年の7月初めに馴染みのお店のHPをチェックしていたら、こんなハンドルが入荷していた。 一目でバンブー(竹)を積層させて作ったハンドルだと分かる。以前から、竹製のフレームとか、興味津々だったわたくし。思わず衝動買い。 Passc…

Cozma号改❻

楕円チェーンリング装着 ビッグプーリーが、チェーン長さをギリギリまで伸ばし、スプロケットもSRAM REDを買い直して調整したことでビシバシ変速するようになり、もう特に何の不満も無くなったCozma号のはずだったが、、、 年末のPOWER-COOPさんのバーゲンで…

TIG号 改❹

TIG/チタニアOZ-R518 ↓2018年通勤番長バージョン ↓2019年通勤番長バージョン ブラケット変更と同時に、使用初期は滑らかだけど経年劣化でコーティングが剥がれて絡まって詰まる、悪評高い?ポリマーコーティングのデュラエースケーブルとアウター。 ブレー…

TIG号 改❸

TIG/チタニアOZ-R518 ブラケットカバー、べたべた さて、2013年の5月にシェイクダウンしたTIG号、もう10年半。 流石に、コントロールレバーのブラケットカバーがベタベタしてきた。 まあ、まだ破れてないので使い続けることはできるが、ゴム復活スプレー吹…

Cozma号 改❺

ホイール2種使い回しにTRY Cozma号用のホイールは2セットある。 Campagnolo/SHAMAL CARBON www.kurohyou9696.com 上記の顛末により、日本一周で実際使用したのは、 SPECIALIZED/Roval Rapide CLX www.kurohyou9696.com とりあえず、ギア比1(F34T、R34T)…

Cozma号 改❹

RD変速不調 さて、日本一周後にオーバーホールして、 @チェーン → 一周中、残り370kmでRX.BIKEさんで交換したカンパコーラス継続使用 @スプロケット → ROVALホイールカンパコーラス12s/11-34T 新品交換 → シャマルカーボンホイールSRAM Red 12s/10-28T …

SLATE号 改❸

タイヤ(ホイール)顛末 SLATE号は42Cタイヤで、始めからチューブインだったのでWOとして乗っていた。 それでも、ほぼスリックの自分初42Cタイヤ。 その空気量の多さ、しなやかさ。 高速巡航では純ロードの25Cとかには敵わないけど。 80tカーボン+木リムもA…

SRATE号 改❷

☔️ジテツー号として。。。 マットガード装着 シェイクダウンして、何回かグラベルライドなどしたのだけど、結局この子SLATE号は、雨通勤用bikeとなってしまったのである。 この片持ちフォークLeftyは、ヘッドチューブに差し込む通常フォークと違って、ヘッド…

SLATE号 改❶

CANNONDALE SLATE 日本一周Cozma号を組むかなり前、TIG号を組んで4年後。 なんだかんだ一番エネルギーと時間を注いでいたのはプロとしてのお仕事だったのだけど、人生の目的的には和太鼓が主で、佐藤健作氏のスタッフとして(ある時は練習パートナーとして)…

メルクス号改❾完

EDDY MERCKX / Corsa Extra ダイアコンペ/DC139・ギドネットレバー 初め、ブレーキはこんな↓ワイヤリングにしたけど、やはり左手側(写真では右側)は、短かすぎて、変速が滑らかにいかない。 ちなみに、わたくしは左手がフロントブレーキ。 今どきbikeと…

メルクス号 改❽

EDDY MERCKX / Corsa Extra シフトレバー ブルホーンハンドルにして、シフトはブレーキレバーと一体のデュアルコントロールレバー方式でなく、別々のにしよう。 このフレームには、古典的なダウンチューブシフターを取り付けるWレバーの台座がしっかりある…

メルクス号 改❼

EDDY MERCKX / Corsa Extra 「マルチスピード」のクランク? パワークランクは外してAMANDA号に移植しちゃったし、クロモリを味わいながらたまに気楽にサイクリングというマシンにするつもりだから、ノーマルクランクだろ。 最近はほとんどが4アームとかだ…

メルクス号 改❻

EDDY MERCKX / Corsa Extra ブレーキアーチ・BR7403 74世代のデュラエースの後発ブレーキ、BR7403。 左右アームまでは分解してディグリーザーの池で、歯ブラシ使って。 左右アームの接点に、1mmにも満たないベアリングリングが。 今回、裏側に変なマイナス…

メルクス号 改❺

EDDY MERCKX / Corsa Extra Rディレーラー・オーバーホール 昨夜からペイント薄め液に漬けといたけど、そのくらいでは落ちない頑固さで。 西谷くんオススメだったグーキンをスプレーボトルに移してかけて磨く。 Vipro's(ヴィプロス) Gherkin α(グゥーキンア…

メルクス号 改❹

EDDY MERCKX / Corsa Extra バーテープ 普通外して捨てちゃうのだろうけど、このBROOKS/made in England の牛革バーテープ、1万円以上するのだ。 太鼓打ちとしては牛革愛があるし、とても勿体無くて捨てられない。 まだ引っ張ってもブチブチ行かずに革とし…

メルクス号 改❸

EDDY MERCKX / Corsa Extra 固着して外せないBB・ステムと格闘 power-cranksを外して、先ずはBB(ボトムブラケット外し)。 デュラエース/BR7700 フレームは埃だらけ。 外すネジの方向は、、、この時、偶然にも両方正ネジ方向で外そうと(反時計回りに緩め…

メルクス号 改❷

EDDY MERCKX / Corsa Extra そういえば、ブログに載せる20年以上前のphotoデータ探してたら、裏ブログに載せてたメルクスさん絡みのphotoがあった。 元データはiPhoneに入りきらないから、保存用の外付けハードディスクのどこかにあるはずだけど、探すの面…

メルクス号 改❶

EDDY MERCKX / Corsa Extra 2002年に、ツール・ド・フランスの山岳コースを一つだけ走るサイクルレースイベント「Letape du Tour」(エタップ・ダ・ツール)に参加するためにフランスとベルギーに。 当時ベルギーに住まっていたYuki兄宅に日本から同行の3人…

甚五郎ピスト号 改❺

ボトルゲージ追加 ボトルゲージ穴も開いていないNJSフレームの甚五郎ピスト号。 すでに一つ、1000円しないフレームに巻きつけて固定するタイプのゲージを装着済みだけど、便宜上はもう一個欲しくなったので、別のいい感じのを探してみた。 穴が空いていない…

甚五郎ピスト号 改❹

甚五郎ピスト号 改❹ ボトルゲージ SKSボトルゲージアダプター NJS(日本自転車振興会)認定の競技用ピストフレームなので、リムブレーキ取り付け穴もなければ、ボトルゲージ取り付けダボ穴もない。 競技やトラックバンク練習で使わずサイクリングやポタリン…

甚五郎ピスト号 改❸

甚五郎ピスト号 改❸ ↓ 嵐山町/旧 鎌形小学校、現 嵐山幼稚園 ペダル・サドル・ハンドルを交換した甚五郎ピスト改で。 たまたまリフォーム中だった旧/日赤(日本赤十字)社屋。 本来の姿↓ この勤務地で和太鼓に出会い、ロードレースをやめて没入。 5年間、…

甚五郎ピスト号 改❷

甚五郎ピスト号 改❷ で、コレでライドしてみる。 フロントからチッチ音が出ていたのでチェックすると、タイヤとブレーキ台座が干渉。 クリアランス、ゼロ。 ブレーキ台座無し、台座はフォークにバンド留めなので、フォークに固定部分の台座ネジ緩めて数mm上…

甚五郎ピスト号 改❶

ピストbikeに乗ってみたい わたくしは、オンロードレーサーが好きで、ホビーレースにも参戦し、何台も所有している。 MTB(マウンテンバイク)も、まだ26インチが主流の頃、TREKのアルミ・フロントサスペンションのを買って、そこら辺を乗っていたことがある…

いぃbikeを買おう❹

パワーの異なる2人でサイクリングを楽しむには 購入したe-bike XROSS/DX512A 改 タイヤ交換 MAXXIS/MINION DHF 27.5×2.60 このぶっといタイヤは、かっこいい。 そもそもアドベンチャーbikeと謳ってるだけあって、オフロードの走破性もかなりのものだろう。…

いぃbikeを買おう❸

パワーの異なる2人でサイクリングを楽しむには 購入したe-bike XROSS/DX512A 検討した、業界でメジャーなメーカーのものとはうって変わって、全く今まで見たことも聞いたこともないメーカーのに決定。 念の為に、お世話になっているPOWER-COOPさんに、扱っ…

いぃbikeを買おう❷

パワーの異なる2人でサイクリングを楽しむには e-bikeを買うことにした。 。。。のだけど、よく分かってない。 少し調べてわかってきたことは、 ●ガソリンタンクにあたるバッテリーの容量 ●エンジン(あくまで補助だけど)にあたるモーターの実力 が先ずは大…

いぃbikeを買おう❶

パワーの異なる2人でサイクリングを楽しむには 熱心に競技に打ち込んでいるときは、彼女や奥さん、相方と一緒に、その打ち込んでる競技で一緒に楽しもうなんて気には、大抵ならない。 相方が同じ競技に取り組んでいたり、歳を重ねて「余裕」が出てくると、サ…

AMANDA号改❸

AMANDA フォーク+前三角90T・バッククロモリ 備忘録 チェーンリングボルト power-cranksは、BBに左右独立固定で駆動させるので、多分、貫通連結BBクランクよりも駆動側(チェーン側・右側)にかかるストレスは大きい模様。 ある時、ヒルクライムの最中にチ…

AMANDA号改❷

AMANDA フォーク+前三角90T・バッククロモリ ハンドル 東京サンエス OnebyESU/ジェイカーボン グランモローSL ジェイカーボン グランモンローSL|OnebyESU もう10年くらい前に初めてこのハンドルが出たときに奮発したカーボンハンドル。 リーチは68mmしか…

AMANDA号改❶

AMANDA フォーク+前三角80T・バッククロモリ 一台、どうしてもカーボンフレームの草分け・千葉洋三氏が作ったbikeが欲しくて、2001年にフルオーダー。もう22年前だ。 2002年ツールドおきなわ市民200kmは、コレで走った。 ホイールは流石に木リムでは走れな…