ロードバイクパッキングで日本一周

左右独立クランク装着という変態ロードバイクで日本一周しました

変態クランクで日本一周してきた⑤日本一周記/day57/鹿児島県大崎町〜鹿児島県南大隅町

2022年6月10日

昨夜も呑みすぎ。

朝バイキングはこれだけにしといた。

f:id:kurohyou9696:20220610162707j:image

お仕事中の盲導犬くん。
f:id:kurohyou9696:20220610162803j:image

8時半、出動。

今日もライディング、気をつけていこう。

鹿屋市に入ったときに、POWER-COOPさんに送ってもらっているコンチのタイヤを引き取りにいったんヤマトの営業所を目指そうとするけど、明日鹿屋に泊まる時にしようと中止。

さて、向かうあっち方面で、ヒルクライムの日かな。
f:id:kurohyou9696:20220610162909j:image

ナビは川沿いの道を行けと。

誰もいない河川敷の道路を一人ゆくと、埼玉の河川敷道を思い出して、なぜか切なくなった。
f:id:kurohyou9696:20220610162606j:image

しばらくすると、山間の路面砂利舗装、ヒルクライムアップダウンが始まる。

9%くらいまでなんだけど、本日はキツい。

で、後ろから若い、どう見ても走ってるローディー3人が、カンバって!と声かけて、スルスルと先に行って見えなくなった。

朝の9時台、鹿屋体育大学の自転車部だろうか?ジャージしっかり見なかったけど、シエルブルー鹿屋のプロたちか?

開けたところから見えた、豊かな畑群。
f:id:kurohyou9696:20220610162636j:image

あちこちに落ちていた、鮮やかな赤い葉。
f:id:kurohyou9696:20220610162623j:image
f:id:kurohyou9696:20220610162739j:image

ほとんど自販機も見当たらないなか、突然ポツンと現れたので。

YOSHIKIバージョン。
f:id:kurohyou9696:20220610162630j:image

いいね!
f:id:kurohyou9696:20220610162750j:image

海沿いの269号線に出て、11時、道の駅で小休止。
f:id:kurohyou9696:20220610162905j:image
f:id:kurohyou9696:20220610163752j:image

高いけど飲んでみた。

独特のお味。嫌いではない。
f:id:kurohyou9696:20220610162657j:image

富士山のような形。開聞岳というらしい。
f:id:kurohyou9696:20220610162809j:image

しばらく走ると、この看板に惹きつけられて、脇の台場公園駐車場で、また効かなくなったグロータックのパッド調整。

f:id:kurohyou9696:20220610163349j:image

なんか、ヘッドにガタがあるようなので、ステムゆるめてトップキャップ締め増し。

でもブレーキ握った時のガタは変わらず。
f:id:kurohyou9696:20220610162718j:image

とここで、地元のおっちゃんが声かけてきてくれて、少し雑談。

その中で、島関係のおすすめ情報聞くと、沖縄は今はもう雨が凄くてやめた方がいいと。

でも、屋久島は空気が違う、オススメだと。

鹿児島県肝属郡(きもつきぐん)南大隅町/旧佐多町
f:id:kurohyou9696:20220610162746j:image

↑12時半前、この佐多の町の先は、全く何もないんぢゃないかなあ、ここでお昼ご飯探さないとかなあと思ったけど、昨日今日と食べ過ぎ呑み過ぎだし、今日はお昼は少なくていいだろ、とスルー。

ほんとに、この先、全く何もなかった。
f:id:kurohyou9696:20220610162842j:image

先日いただいたスポーツ羊羹で凌いでたけど、ちょとは何か昼餌として補給したいなあと思って、自販機でジュース買ってよくみたら中に少し食料他が見えて、暗くてやってるかわからなかったけど入ってみたら、奥からお爺さまが。
f:id:kurohyou9696:20220610162857j:image

大きなどら焼きget。

これが本日の昼餌。
f:id:kurohyou9696:20220610162626j:image

またヒルクライムだけど、同じような田舎道でも、脇に存在する木たちが違う。
f:id:kurohyou9696:20220610162832j:image

iPhoneが補正しちゃってなかなか暗く迫力あるさまが伝わらないんだけど。
f:id:kurohyou9696:20220610162714j:image

13時半、佐多岬着。

。。。と思ったらこれは緯度線のモニュメントで、さらに奥に。
f:id:kurohyou9696:20220610162633j:image

駐車場/売店/案内所があるところ
f:id:kurohyou9696:20220610162603j:image
f:id:kurohyou9696:20220610162600j:image

藻塩?アイス
f:id:kurohyou9696:20220610162703j:image
f:id:kurohyou9696:20220610162743j:image

駐車場のガジュマル。
f:id:kurohyou9696:20220610162754j:image

ここから奥は自転車禁止なので、手前に停めて歩いてゆく。
f:id:kurohyou9696:20220610163755j:image

駐車場に数台あるだけで、奥に入って行くと誰もおらず一人だけ。
f:id:kurohyou9696:20220610162725j:image

今にも雨が降りそうな、風の強い中、メインのスロープ道でなくて自然と触れ合う遊歩道?側を行く。
f:id:kurohyou9696:20220610162639j:image

これもiPhone補正がすごいけど、何が出てくるのかとビビるほどの雰囲気。整備されてる小道だけど、この山の中に一人、という感じで。

鳥が時々驚いて逃げる。

聞いたことのない蝉の鳴き声。
f:id:kurohyou9696:20220610162846j:image
f:id:kurohyou9696:20220610162829j:image

御崎神社。
f:id:kurohyou9696:20220610162854j:image

すごい雰囲気。
f:id:kurohyou9696:20220610163339j:image
f:id:kurohyou9696:20220610162613j:image
f:id:kurohyou9696:20220610162710j:image
f:id:kurohyou9696:20220610163346j:image

展望台へ。

むしろ、こんな中をよくここまで整備したなという感じ。
f:id:kurohyou9696:20220610162822j:image
f:id:kurohyou9696:20220610162620j:image
f:id:kurohyou9696:20220610162901j:image

なんと、電源、Wi-Fiまで。
f:id:kurohyou9696:20220610162653j:image
f:id:kurohyou9696:20220610162646j:image
f:id:kurohyou9696:20220610162800j:image

2時の方向くらいに見える(見えない?)のが、自転車を停めた駐車場展望台。
f:id:kurohyou9696:20220610162610j:image
f:id:kurohyou9696:20220610162913j:image

これまた、その暗さと恐ろしさが伝わらない画像だけど、下手なお化け屋敷よりよっぽど怖いジャングルみたいな中を、灯台守の館跡まで行ってみる。
f:id:kurohyou9696:20220610162839j:image

ここも、誰も人はいない。
f:id:kurohyou9696:20220610162736j:image
f:id:kurohyou9696:20220610162732j:image
f:id:kurohyou9696:20220610162806j:image

その昔、こんなところに家族で住んでいたなんて、信じられん。
f:id:kurohyou9696:20220610162921j:image
f:id:kurohyou9696:20220610162924j:image

コンクリ道をこの虫たちがチョロチョロ。
f:id:kurohyou9696:20220610162835j:image

さて、普通、日本一周ライダーは、岬で泊る奴はいないだろうけど、もう無理しないでここに宿を取った。

ただ、素泊まり宿なんてない(というか、店がない?あったんだけど)ので、2食付き。
f:id:kurohyou9696:20220610162819j:image

民宿なぎさ。
f:id:kurohyou9696:20220610162729j:image

ネットでは6000円となってるのに、TELして聞くと7000円と。更新しといて。
f:id:kurohyou9696:20220610163354j:image
f:id:kurohyou9696:20220610163342j:image

四畳半一間で。
f:id:kurohyou9696:20220610162642j:image

洗濯できるか聞いたら、200円と。
f:id:kurohyou9696:20220610162700j:image

すぐ下に、酒屋(雑貨屋)が存在してしまっているという。
f:id:kurohyou9696:20220610162617j:image

一本買って、海辺に腰掛けて。
f:id:kurohyou9696:20220610162721j:image
f:id:kurohyou9696:20220610162825j:image

なんと、酒屋の旦那がお釣りに記念硬貨をくれたのだ。
f:id:kurohyou9696:20220610162813j:image

なんと、雷神様。
f:id:kurohyou9696:20220610162816j:image

これは、使わないぞ。
f:id:kurohyou9696:20220610162849j:image
f:id:kurohyou9696:20220610162917j:image

洗濯物は、物干しに干させてもらう。
f:id:kurohyou9696:20220610162757j:image

18時、お夕飯。

魚貝中心、質素だけど海辺の民宿食。

f:id:kurohyou9696:20220610202328j:image

同宿のご夫婦が、日本酒頼んでたので、お値段聞いて350円ということで、わたくしも頼んでみる。

これが、独特の地酒で、越生の野武士で感じた癖がありながら、実に甘い。

初めて飲む感じ。
f:id:kurohyou9696:20220610202332j:image

京都から新幹線できて、レンタカー借りて回ってるというご主人70代の仲の良いご夫婦。

日本全国ご夫婦で旅をされてるようで、色々お話しして、ここは寄るといいですよ、という情報もいただいた。

あとは、部屋でゆっくりしよ。

明日は午前中ずっと雨。ギリギリまで居て、楽しんで雨中ライドするか。

f:id:kurohyou9696:20220610211002j:image

youtu.be